E.blog

主にテレビドラマや時代劇、アニメの感想文を書いているブログです。

無敵鋼人ダイターン3 第17話「レイカ,その愛」

突然浮上した古代ルーミス帝国。争いの無い世の中であると信じた皇帝・アキラスだが、この目覚めはメガノイドに魂を売った将軍・ダムデスの策略だった。

ルーミス人の超能力を狙うメガノイド、それを阻止する万丈の戦いはアキラスの逆鱗に触れてしまう。万丈を救いたいレイカの想いは、アキラスへ届くのか?

加藤精三が二度目の登場。冒頭のナレーションから、アトランティスだのムー帝国だのの名前が出てくるファンタジーものだが、その両帝国を一夜に沈めたのが、今回舞台となるルーミス帝国。相手の考えていることを読み取る能力を備えているが、その能力を手中に収めんとするメガノイドと、メガノイドに魂を売ったルーミス帝国将軍・ダムデスが万丈の前に立ちはだかる。

ルーミス帝国への移民に紛れ込み潜入する万丈とレイカ。レイカのみアキラスの前へと連れてこられ、事の真相を知る。アキラスは争いの無い世の中と信じていたが、メガノイドと組んだダムデスの陰謀に気付く。万丈と交戦するダムデス。将軍の地位にあるだけあって万丈もその力に苦戦するが、アキラスの一声にていとも容易く粛清されてしまう。万丈をもその力で葬ろうとし、争いの絶えない地球全土を「地殻破壊機」を用いて沈めようとするも、それに真っ向から立ち向かうレイカ!レイカの人類を、そして万丈を想う強い力はアキラスの精神を揺さぶるに至り、やがてその力を認め、自ら再び海の底深く眠るのであった。

セリフ

アキラス「お前たちが私より正しいと言うのか。良き心をなぜ開かんのか」

レイカ「万丈を……殺させは……殺させは……しません……」

アキラス「あとはお前に任せよう。地上を楽園にするか地獄にするかは、お前とその仲間次第」

声の出演

破嵐万丈鈴置洋孝/三条レイカ:井上瑤/ビューティタチバナ:水野カコ/トッポ:白石冬美/ギャリソン時田:北村弘一/コロス:信沢三恵子

アキラス:加藤精三/ナレーター:野島昭生/ダムデス:徳丸完/レーネード:加川三起*1/ルーミス人A:山田俊司*2/ルーミス人B:鈴木清信/ソルジャー:戸谷公次/ソルジャーB:末森不二夫

スタッフ

脚本 松崎健一
絵コンテ 斧谷稔*3
演出 小鹿英吉
作画監督 山崎和男*4
作画 真栄城京子/矢島万里/中村志保/矢島千恵
美術 メカマン
背景 アート・テイク・ワン
動画チェック 柏田智子
仕上 ディーン*5/松浦妙子/小池栄子
特殊効果 土井通明
タイトル 多々良正春
撮影 旭プロダクション
編集 鶴渕友彰/小谷地文雄
現像 東京現像所
音響監督 松浦典良
効果 松田昭彦
整音 オーディオ・プランニングU
録音 整音スタジオ
制作進行 今井広美
設定制作 鶴見和一
アシスタントプロデューサー 田豊
制作 名古屋テレビ*6創通エージェンシー日本サンライズ*7

次回予告

突然、僕に助けを求めてきた火星からの脱走者とは何者だ?新たなコマンダーの出現が、メガノイドの秘密のベールを解き放っていく。裏切り者に残された道は、敗北か、死か。次回、無敵鋼人ダイターン3「銀河に消えた男」に、カムヒア!

広告を非表示にする