E.blog

主にテレビドラマや時代劇、アニメの感想文を書いているブログです。

無敵鋼人ダイターン3 第14話「万丈、オーロラへ飛べ」

考古学者ギルドンが提唱する、氷河期をもたらした怪鳥「ジュラバード」の発掘作業に協力する名目で北極へ呼ばれた万丈たち。しかしギルドンの正体はメガボーグで、ジュラバードによって世界を氷河期へと陥れようと画策。更に万丈は捕らえられてしまい、ダイターン3を奪われてしまった!

「ジュラバード」を3体発掘し、解凍することで甦らせるギルドン。ギルドンは考古学者としてジュラバードの存在を提唱し続けてきたのだが、誰にも相手にされなかった。しかし、万丈の力を借りてその学説を証明。更には万丈たちを倒し、ジュラバードによる氷河期の訪れを企む。

ギルドンによって捕らえられる万丈。しかし、万丈は生身の人間でありながら鉄を破壊し、白のブリーフ一枚で零下40度の北極の雪原を駆け抜ける!万丈を捕らえたギルドン配下のソルジャーは初期型のメガノイドであるためかどうも気の抜けた連中で緊張感が無いのだが、ダイターン3を呼び出すメダルを強奪するなどなかなかにしたたか。ダイターン3を手中に収めるのだが、これも生身の万丈によって取り戻される。

怪鳥ジュラバードは口から吐く冷凍光線で一瞬にして人と町を凍らせていくのだが、その作戦にドン・ザウサーとコロスは怒り心頭。やたらと人間を殺す行為を諌めるコロスだが、ギルドンはダイターン3を手中に収めたことで慢心しコロスに反発。ダイターン3を取り戻した万丈とデスバトルで交戦するのだが、その最中、コロスとドン・サウザーによる刑の執行により突然の爆死。これには万丈も驚くばかりであった。

セリフ

ギャリソン「ビューティ様レイカ様に何かがありましたら、万丈様の二代目トッポ様だけでも、逃げ帰っていただかないと」

コロス「ば、万丈という人間……ドン・ザウサー、信じられますか?人間の意志の力であのように耐えられる……」 *この後に悲しい表情をするのはなぜ?

声の出演

破嵐万丈鈴置洋孝/三条レイカ:井上瑤/ビューティタチバナ:水野カコ/トッポ:白石冬美/ギャリソン時田:北村弘一/コロス:信沢三恵子

ギルドン:木原正二郎/デカダン:加藤修*1/ソルジャーA:田中崇*2/ソルジャーB:竜田直樹*3/ソルジャーC:戸谷公次

スタッフ

脚本 星山博之
絵コンテ 斧谷稔*4
演出 小鹿英吉
作画監督 加藤茂
作画 山崎和男*5/笹木寿子/清原則子/高田智子
美術 メカマン
背景 アート・テイク・ワン
動画チェック 柏田智子
仕上 シャフト/松井一美/加藤紀子
特殊効果 土井通明
タイトル 多々良正春
撮影 旭プロダクション
編集 鶴渕友彰/小谷地文雄
現像 東京現像所
音響監督 松浦典良
効果 松田昭彦
整音 オーディオ・プランニングU
録音 整音スタジオ
制作進行 豊住政弘
設定制作 鶴見和一
アシスタントプロデューサー 田豊
制作 名古屋テレビ*6創通エージェンシー日本サンライズ*7

次回予告

渦巻く霧の中に、次々と人々が飲み込まれていく。僕に降伏を迫る、コマンダー・ゼノイアとは何者か?巨大なギャリソンミサイルが、邪悪の罠を打ち砕けるのか?次回、無敵鋼人ダイターン3「コロスとゼノイア」に、カムヒア!

広告を非表示にする